愛知県豊明市 Y様邸 外壁工事・水廻り工事 2015年7月完成 

●当社を何で知りましたか? → インターネット
●施行依頼の決めて → 企画・提案内容 知識・技術力
●仕上がり満足度 →期待以上
●説明満足度 → 大変満足
●近隣対応満足度 → 普通



●お客様の声●
「輸入住宅はもともとが意匠性の高いデザイン。どの家にも個性があり、シンプルでも十分美しい」
そんな風に竹本さんに言われても、はじめは素直にうなずくことが出来ませんでした。
自分の家にすっかり愛着をなくし、自信が持てなくなっていたからです。

20年近く前に建てた輸入住宅で、建てた当初からトラブル続き。出窓は雨漏りして腐り、網戸の取っ手は壊れ、玄関ドアも立て付けが悪く、作り直したベランダもデザインがちぐはぐで残念な外観。むしろ輸入住宅を建てたことを後悔していました。

さすがに外壁を塗り替えないとまずいということで、輸入部材のメンテナンスもできる工務店を探し始め、考作さんのホームページを発見。相談させて頂くこととなりました。
外壁を張り替えた施工例がとても素敵で、うちも塗り替えというより張り替えだったらこんな風に素敵になるのかも・・と、思い切って外壁を張り替えることに。
(その決め手となった施工例のおうち。なんと、家を建てた当時、雑誌に載っていたのを切り抜いてスクラップしていたおうちだったのです。何かご縁があったのかもしれませんね。)

代表の竹本さんは、ご自分の意見を全面に出すと言うより、一緒に悩み、想いを共有してくれる方。いろいろ悩む私に「何枚でも外壁パターンを書きますよ。納得がいくまでお付き合いします」と言ってくださり、時には「私なら7:3でこちらの方がいいと思う」と率直な意見を言ってくれたのも、誠実で信頼出来ました。
竹本さんにすべてお任せすると言うより、いろいろな施工例やメーカーのホームページを調べて資料をまとめて提案したり、換気フードなどは自分で磨いてきれいにして再利用、コストダウンするなど、私も勝手にチーム竹本の一員となった気持ちでリフォームを楽しみました。

想定外に雨漏りしている窓がもう一つ見つかってしまい、予算的にはかなりのオーバー。清水の舞台から飛び降りちゃったくらいの出費となりましたが、思い切ってやってよかったと自信を持って言える家になりました。

初めて足場が取れた日、家路を急ぐ私の目に自分の家がぱっと飛び込んできたときの感動は忘れられません。
今は、わざと遠回りして遠くから自分の家を眺めながらスキップで帰る(いや、さすがにスキップはしないけど)・・そんな心躍る毎日を送らせてもらっています。

竹本さん、関わって頂いた職人の皆様、本当にありがとうございました。