木フェンスVSアイビー

老人ホームの木フェンスの改修工事の件で、現場の調査に行って来ました、。アイビーの成長が著しいらしく、どれだけ切ってもすぐにこのような状態になるとのこと。
絡まったアイビーを解こうと思っても木のフェンスの方が負けて壊れてしまいそうです。
確か以前も別のお客さんのところへ行った時、ちょうどご夫婦でアイビーのカットをしているところで、その驚異的な成長ぶりに対しお疲れの様子でした。
絡まる相手(フェンスや壁)の形状にもよると思いますが、結構考えておかないと大変だな、と思いました。



ここがお年寄りのお部屋の前の庭になるのですが、アイビー以外の花など植えてもアイビーの勢いが勝って、脇役になってしまう。アイビーにはもう少し大人しくしてて欲しいというわけですが、なかなか植物のバランスって難しいですね。
お年寄りの部屋の前の庭になるので、もちろん緑はとても大事な存在です。
緑をうまくコントロールしながら、プライバシー、光、風を取り入れたアイデアを出そうと思います。


完成です!


尾張旭で行なっていた外構リフォームが終わっているので、確認に行って来ました。


これが、施工前。
床面がパッと明るくなり、広くなった印象が有ります。



新しく取り替えたカーポートの駐車スペース前方部分(アプローチ階段に繋がる部分)だけ、土間コンクリートにグランドコンクリートを施しました。
パターンはレンガのヘリンボーン貼り風です。




カーポートは三協アルミのカムフィネオ 5127の奥行き2連結です。今回は既設の白でなくブロンズをお勧めしましたが、締まった感じに変り、お客様にも気に入って頂きました。
また、ドーム形状で左右対称なのも良かったです。

【輸入住宅のメンテナンス・リフォーム】考作


テラコッタ ワックス掛け


清掃後のテラコッタに専用WAXを塗ってます。
吸水が大きいのでずいぶん色も変わります。


内部にはこれを使用。
名古屋モザイクより発売されていたが、現在は在庫なしです。私が前から保管していた在庫品があるので、それを使用。撥水性も高まり、汚れにくくなります。



外部は石に使う撥水材を使いました。
臭いが有りますが、乾けば消えます。



これで完成です。
予定通り1日半で終わりました。

【輸入住宅メンテナンス・リフォーム〜考作】


グランドインプルーブ


グランドインプルーブの施工をしました。
三好建設の社長直々色付けを行なってます。
「俺がやる!」的な感じで気合十分です。
色ムラが出るようにラフにやることが大事みたいです。
几帳面でいてラフに自由に・・・
社長も何だかんだ言って楽しそう。



今回採用した模様は、乱形石のパターン。
以前作った立水栓のジュラストーンの延長のように見せたかったのです。
目地の部分をマスキングしてからこのように色粉を振って定着していきます。複数の色を使うのがより自然に見せるコツです。


新しいカーポート


カーポートを取り付けました。
全体にアーチのかかった形状で、正面から見て左右対称のパターンです。
外壁の色やポストと合わせブロンズ色にしました。
(グランドコンクリート以外の)土間コンを打ちました。



もう暗くて分かり辛いですがアプローチ部分の下地モルタルが施工されていました。
明日はここにグランドインプルーブの施工をします。


RSS 2.0 Login